受診される方

特定医療費の負担について

保険外併用療養費

当院では、以下のサービスなどを利用された場合は、通常の診療費とは別に患者さんに保険外併用療養費の負担をお願いしています。

個室(特別療養環境室)利用に係る費用

特別の療養環境の提供(個室)の内訳(PDF)

  • (注1)個室料金は税込価格です。
  • (注2)治療上の必要などにより入院する場合など実質的に患者さんの選択によらないものは除きます。

他の保険医療機関などからの紹介状なしの初診(初診時選定療養費)

5,500円(税込)

  • (注)保険制度上、他の医療機関などからの紹介なしに、200床以上の病院において初診で受診した場合に初診料の他に徴収が認められているものです。ただし、緊急その他やむを得ない事情の場合はこの限りではありません。

他の病院(200床未満のものに限る)または診療所に対し文書による紹介を行う旨の申し出を行ったにもかかわらず、自己の選択による当院への再診(再診時選定療養費)

2,750円(税込)

入院医療の必要性が低いが、患者さん側の事情により180日を超える入院の場合(難病患者等入院診療加算等を算定する患者さんなど厚生労働大臣が定める状態等の患者さんは除きます)

1日につき2,625円(税込)

評価療養

1)先進医療

  • ペメトレキセド静脈内投与及びシスプラチン静脈内投与の併用療法 肺がん(扁平上皮肺がん及び小細胞肺がんを除き、病理学的見地から完全に切除されたと判断されるものに限る)
  • 急性リンパ性白血病細胞の免疫遺伝子再構成を利用した定量的PCR法による骨髄微小残存病変(MRD)量の測定
  • 多項目迅速ウイルスPCR法によるウイルス感染症の早期診断
  • ニボルマブ静脈内投与及びドセタキセル静脈

保険外負担に関する事項

当院では、以下の項目について、健康保険適用外として患者さんに費用の負担をお願いしています。

主な慣行(自費)料金一覧表(PDF)

ページトップへ戻る

日本赤十字社 愛知医療センター