小児科

長期フォローアップ外来

当院小児科での長期フォローアップ外来について

対象者と目的

対象者 造血幹細胞移植や小児がん治療を受けてから1年以上が経過した方
目的
  • (1)定期検診:治療の副作用や後遺症(晩期合併症)を早期に発見する。
  • (2)心配事の相談:身体的、精神的、社会的(学業、就職)問題などについて(告知についても対応)。

外来日、担当者、受診費用

外来日 水曜午後(13時30分〜15時)、完全予約制
担当者 医師 土居崎
看護師 日本造血細胞移植学会のフォローアップ研修を受講した看護師
受診費用 通常の保険診療

実際の流れ

スクリーニング項目

  • 肝機能異常
  • 身長
  • 腎機能障害(糸球体)
  • 発達
  • 腎機能障害(尿細管障害)
  • 免疫異常
  • 心機能
  • 慢性GVHD
  • 肺機能検査
  • 鉄過剰
  • 甲状腺機能
  • 頭部MRI
  • 甲状腺がん
  • 股関節MRI
  • 血糖
  • 輸血後感染症
  • コレステロール
  • 歯科
  • 中性脂肪
  • 眼科
  • 痛風
  • 耳鼻科
  • 性腺機能
  • 骨粗しょう症

その他のお願いとご案内

  • フォローアップ外来を受診していただく患者さんごとに、必要な検査を追加しています。
  • 診察前の検査のために、午前中から来院していただくことがあります。
  • 空腹時や安静後の血液検査を行うことがあります。
  • 来院時間や、追加された検査などについては、事前にお手紙でお知らせします。
  • 外来の性質上、診察時間が長くかかります。
    (看護面談30分程度、医師診察30分~1時間)
  • 待ち時間が生じることがありますので、ご了承ください。
  • 年に1回程度の受診をおすすめします。
  • 検査予定を郵送でご案内しますので、2週間以上先の予約にご協力ください。
  • 原則として、保護者と本人同席でお話しますが、不都合がある場合には、あらかじめ担当者にお伝えください。
  • 夏休みや冬休みに受診が集中しやすいですが、移植月や誕生日月など、受診日をずらしていただけると助かります。
  • ご不明な点などがありましたら、下記までご連絡ください。
電話(代表) 052-481-5111 小児科外来
電話対応可能時間 毎週水曜・木曜 10時〜15時

診療科・部門 一覧にもどる

ページトップへ戻る