採用情報

看護部

西棟10~12階

脳神経センター(外科)

主な診療科

脳神経外科

主な疾患

脳出血、脳梗塞、脳腫瘍、くも膜下出血、脳動脈瘤

看護の特徴

脳神経疾患患者の周手術期の看護を行っています。急性期リハビリテーションを他職種と協同し行っています。

看護のこだわり

患者さん、ご家族のニーズを把握し、サポートするとともに、安全安楽な療養環境を提供し、早期回復につながる看護を心がけています。

脳神経センター(内科)

主な診療科

脳神経内科、皮膚科

主な疾患

脳梗塞、脳出血、神経難病、皮膚科疾患

看護の特徴

様々な脳神経内科疾患の急性期治療を行なっています。
また、日常生活援助やリハビリテーション、患者家族への退院支援を行なっています。

看護のこだわり

患者さんの病状やADLに合った日常生活援助を実施しています。意識障害のある患者さんにも声かけを行い、患者さんの尊厳に配慮した看護を提供できるよう心がけています。

消化器センター(内科)

主な診療科

消化器内科

主な疾患

消化器悪性腫瘍・良性腫瘍・消化管出血・イレウス・潰瘍性大腸炎・クローン病・肝炎・肝硬変・胆石・胆嚢炎・急性膵炎など

看護の特徴

消化器系の急性期~終末期看護・内視鏡診断検査・内視鏡治療・血管内治療に対する看護を行なっています。

看護のこだわり

多職種と協働しながら、患者さんが安全に療養できるように看護を提供しています。短期の治療入院や終末期、入退院を繰り返す患者さんの支えになるようご家族も含め心配りをしています。

消化器センター(外科)

主な診療科

一般消化器外科、乳腺内分泌外科

主な疾患

食道癌、甲状腺癌、乳癌、胃癌、肝臓癌、膵臓癌、大腸癌、直腸癌、ストマ造設、虫垂炎、胆石、胆嚢炎、消化管穿孔

看護の特徴

クリニカルパスに沿った医療を提供し、術前から術後、退院支援まで他職種と連携して患者さんをサポートしています。

看護のこだわり

術後早期より離床をすすめ、ADL低下予防に努めています。安楽に過ごせるように環境を整え、よりよい看護が提供できるよう心がけています。

個室病棟

主な診療科

内科外科混合

主な疾患

様々な診療科の急性期から終末期の疾患

看護の特徴

一人ひとりのニーズにあった細やかな看護と様々な診療科に対応できる専門的な看護実践を提供します。

看護のこだわり

急性期医療から終末期ケアにおいて、患者・家族の想いに寄り添い、安心・安全に療養していただけるよう明るく細やかな看護を提供しています。

女性センター

主な診療科

産婦人科、女性泌尿器科、乳腺内分泌外科

主な疾患

子宮筋腫、子宮頚癌、子宮体癌、卵巣腫瘍、子宮脱、膀胱瘤、乳癌

看護の特徴

産婦人科・女性泌尿器科・乳腺内分泌外科・一般消化器外科・消化器内科をはじめとした女性患者限定で周手術期を中心とした急性期から回復期の看護、終末期看護を行います。

看護のこだわり

女性特有のデリケートな病気のため、安心して入院生活ができ不安なく退院後の生活を送ることができるよう支援しています。