医療関係者へ

詳細な診療情報 いろいろな検査について

運動機能検査

6分間歩行検査

6分間で出来るだけ長い距離を歩いて頂き、その距離を測定する運動機能検査です。
途中で疲れたり、息切れがあった場合は、歩くスピードを落としていただいても構いません。
必要であれば、立ち止まって休んでも構いません。

検査方法
・平坦な1周30mのコースを出来るだけ早く歩いて頂きます。
・測定項目は、歩行距離および、歩行前後の酸素濃度、症状、血圧、心拍数です。