診療科・部門

女性泌尿器科

当科の特徴と概要

女性泌尿器科について

 泌尿器科というと男性と思う方がありますが、実際には女性は比較的若い年代から尿もれの悩みが多く、外出、仕事、運動の支障になっています。尿もれ、骨盤臓器脱(性器脱)といった疾患は、中高年女性のQOL(生活の質)疾患として非常に数が多く、かつ重要なものです。
 当院は、1986年に日本で初めて名大にできた「女性尿失禁外来」の流れをくんで「女性泌尿器外来」を行ってきました。2006年4月からは、「女性泌尿器科」という一つの診療科として、泌尿器科、婦人科の協力を得て、過活動膀胱、腹圧性尿失禁、骨盤臓器脱をはじめとする諸疾患に取り組んでおります。日本の女性泌尿器科(女性骨盤底医療)ではパイオニア的存在です。
 新患は木曜、再来は火曜(女性外来)と月曜、水曜(総合外来)を20番外来で行っております。新患が完全紹介予約制であること、お待たせする時間が長い点については、申し訳ないのですがご容赦をお願いいたします。泌尿器科と女性泌尿器科は場所を完全に分けては行っていませんが、トイレは男女別となっており、女性患者さんの割合が高いので、割に抵抗感なく受診していただけるかと思います。

医師の紹介

役職 氏名 学会認定医・指導医、その他資格等 専門
加藤 久美子
女性泌尿器科
部長
加藤 久美子 日本泌尿器科学会泌尿器科指導医・泌尿器科専門医 女性泌尿器科、神経泌尿器科
鈴木 省治
女性泌尿器科
副部長
鈴木 省治 日本産科婦人科学会産婦人科専門医、愛知県医師会母体保護法指定医、日本泌尿器科学会泌尿器科専門医 女性骨盤底手術・再建

外来担当医表

受付時間:8:20~11:00

20番 女性泌尿器科 加藤 加藤 鈴木(省) 加藤
(新患)
鈴木(省) PM加藤

※ 新患は(木)にご来院下さい。

受付へのご案内