活動報告

全日空すずらん慰問

横にドラッグまたはスクロールして選択してください。

全日空すずらん慰問

2012年6月8日、第57回全日空すずらん慰問がありました。
当院幹部職員への贈呈式では、全日空のスタッフよりすずらんの鉢植えが贈られました。毎年、当院に贈られたすずらんが大切に育てられていることに感動していました。
当院幹部からのすずらんの栽培についての質問に対し、北海道の千歳市で大切に栽培され空輸されてきたとお答えをいただきました。
また、今回すずらんの押し花のしおりが贈呈された東棟5階では、全日空のスタッフから患者さん一人一人に真心を込めて手渡され、患者さんのお話に笑顔で耳を傾けていました。どの患者さんも素敵な笑顔でお話されていました。今年もとても心温まる慰問となりました。

活動報告 一覧にもどる

ページトップへ戻る

日本赤十字社 愛知医療センター