活動報告

中国琵琶慰問コンサート

横にドラッグまたはスクロールして選択してください。

中国琵琶慰問コンサート

2011年12月12日に中国琵琶コンサートが内ヶ島講堂で開催されました。
このコンサートは、名古屋を拠点に国内外で幅広く活躍しておられます涂善祥(と・ぜんしょう)さんが、患者さんや地域の皆さんと音楽を通した交流を図るとともに、清らかで心安らぐ癒しのひとときを過ごして頂こうと、ご厚志により毎年開催いただいています。
今年で19回目を迎えたコンサートでは、涂善祥さんをはじめ、ソプラノ歌手で、涂善祥さんの奥様でもある、矢野留美さん、同じくソプラノ歌手の川地未奈子さん、ピアニストのマリ・リーさんとともに「荒城の月」、「讃美歌」、「きよしこの夜」(アンコール曲)など10曲が演奏されました。涂善祥さんがベトナムへ行かれた際に作曲された曲も披露されました。第一楽章から第四楽章で構成され第一楽章はベトナムの街を走るたくさんのオートバイを表現された曲となっているなど、第四楽章まで様々な場面を琵琶の美しい旋律が奏で内ヶ島講堂はベトナムの世界に包まれました。

活動報告 一覧にもどる

ページトップへ戻る

日本赤十字社 愛知医療センター