採用情報

看護部

東棟

化学療法センター(外科)

主な診療科

一般消化器外科、乳腺内分泌外科、呼吸器外科、婦人科、耳鼻科、泌尿器科、歯科口腔外科などの外科領域

主な疾患

外科領域のがん全般

看護の特徴

術前、術後のがん化学療法、免疫療法、放射線療法および緩和ケアを受ける患者さんを中心にケアを行っています。

看護のこだわり

患者さんが安全・安楽に治療を受けられるように薬剤師や医師と連携し、副作用とその対策を説明しています。
患者カンファレンスを行い、チーム内で意見交換をし、お一人お一人に合わせた看護を提供しています。

化学療法センター(内科)

主な診療科

呼吸器内科・消化器内科

主な疾患

呼吸器内科・消化器内科領域の癌

看護の特徴

化学療法や免疫療法、放射線療法、症状緩和、終末期を迎えた患者さんの看護を行なっています。

看護のこだわり

がん治療に関連する看護のみならず、「退院支援の充実」にも力を注いでいます。患者さんや家族の思いを大切にし、共に闘うパートナーとして、心に寄り添った看護を提供しています。

混合病棟

主な診療科

血液内科、呼吸器内科、消化器内科 など

主な疾患

悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、慢性骨髄性白血病、呼吸器系の疾患、消化器系の疾患 など

看護の特徴

主に血液疾患の化学療法を受ける患者さんの看護を実践しています。また、混合病棟であり、様々な疾患の患者さんに対応しています。

看護のこだわり

患者さんが安心して化学療法などの治療を受けることができるよう支援しています。入院中だけでなく退院後も安心して治療が継続できるよう、外来部門とも連携し患者さんを支援しています。

造血細胞移植センター

主な診療科

血液内科

主な疾患

悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、慢性骨髄性白血病

看護の特徴

造血細胞移植及び化学療法などで易感染状態にある患者に対し、多職種でチーム医療を実践しています。

看護のこだわり

造血細胞移植や化学療法で、身体的・精神的苦痛を伴う患者さんに寄り添い、いつも笑顔で、優しいまなざしと思いやりの心を大切にして、患者・家族とともに歩む看護を目指しています。

健康管理センター

看護の特徴

「健康で長生き」を目標に、医師・保健師・看護師・事務・検査技師・放射線技師・視能訓練士と協働して病気の早期発見と生活習慣病予防の指導に力を入れています。

看護のこだわり

受診者の皆様が、安心・安全に受診していただけるように心がけ、健康的な生活が送れるように、一人ひとりに合った保健指導の提供に努めています。